結局新規インストールにしました(どうせあのフォーラム誰も来なかったんだし)
私調べなのでところどころ間違っているかもしれませんのでご注意を。

2020年7月14日17時4分追記:間違えて画像のURL「リンク rel 属」の方に入れてしまい画像をクリックしても拡大できなくなってしまっています。後から修正しておきますので・・・

1.phpBBと言語パックのダウンロード

まずはphpBBのホームページ(英語)へ行き、

phpBBインストール手順1

クリックで拡大

phpBBインストール手順2

クリックで拡大

Downloadにカーソルをかざし、「Latest Version」をクリックします。
「Language Packs」も後からアクセスするため、一応新しいタブで開いておいてもいいでしょう。まあ、次の手順の画面からでも言語パックの画面へは行けますがね。
(Windows 10の場合マウスのホイールを押すと右クリックしなくても新しいタブを開けます。)

手順3

クリックで拡大

「DOWNLOAD LATEST」をクリックするとphpBB本体がダウンロードできます。
bz2ファイルが欲しい場合は下の「ALL FORMATS」からでもいいです。
ダウンロードをしたらDOWNLOAD LANGUAGE PACKSをクリック。
※3.2をダウンロードしたい場合は[3.3|3.2]の部分の3.2をクリックするといいです。手順は大して変わらないです。

言語パックダウンロード

クリックで拡大

ここから言語パックがダウンロードできます。
日本語の場合は「Japanese」の下のDownloads, Details & Supportをクリック。ほかの言語でもあまり変わらないかも。

言語パック

クリックで拡大

phpBB 3.3.0の場合は1.3.0をクリック。3.2.9なら1.2.9です。

2.ファイルの解凍

ダウンロードが終わったらファイルを解凍しましょう。
Google Chromeを使用している場合、下のバー(ダウンロードすると出てくる「すべて表示」ボタンがあるやつ)にあるファイル名とアイコンが書かれたボタンのボタンをクリック。
次に「開く」をクリックします。Lhaplusをインストール済みだと自動で解凍が始まるはずです。

解凍が終わったら相当ファイルに行きましょう。自動で開くように設定している場合、そのファイルが勝手に開きます。

3.ファイルのアップロード

3-1.phpBBのアップロード

直接ファイルマネージャーへ行くよりFTPの方がいいかも。ここではFTPでの方法を解説します。
おすすめソフトはFilezillaです。FFFTPではたくさんのファイルを移動しようとすると勝手に止まることがあります(体験談)。
(別にFFFTPのアンチをしているわけではありません。あのソフトも便利で早いですし、大容量ではないファイルの移動にはよく使用しています。)

まずはFilezillaを起動してさくらインターネットのレンタルサーバーに接続しましょう。マスターパスワードの設定をしていない人はしておくことを推奨します、その方が安全性も向上します。
そろそろ新しいマスターパスワードを考えないとな・・・

最初にphpBB3のファイルを全部アップロードしましょう。
もし転送に失敗したら「失敗した転送」をクリックしてキューに戻し、右クリックメニューを出してキューを処理しましょう。

3-2.言語パックのアップロード

次に言語パックをアップロードしましょう。
「ext」「language」「styles」の3つのファイルがありますので、それぞれアップロードします。
「extファイル」内部にjaファイルがあるのでそれを/ext/phpbb/viglink内にある「language」ファイル内にアップロードします。
「language」内のjaファイルはそのままアップロードしても大丈夫でしょう。
「styles」も同様にファイルは/prosilver/themeへ行きアップロード。

4.インストール

ここからが本番です。ブラウザでphpBB3.0のアップロード先のディレクトリへ行き(独自ドメインを指定している場合はドメインで言ってもOK)、インストール作業を行います。

4-1.言語を日本語にする

クリックで拡大

そのディレクトリへ行くと、こんな画面が表示されます。英語になっているため、まずは日本語にしましょう、「英語を常に翻訳」とか表示されているけど気にしないこと。
Select language:の隣にある「British English」があると思います。それをクリックし、出てくるメニューから日本語を選び、Changeをクリックします。

クリックで拡大

これで日本語になりました。「サポート」や「ライセンス」は読んでおきましょう。

4-2.インストール開始

クリックで拡大

左上にある「インストール」ボタンをクリックすると、
下の画面が表示されます。

クリックで拡大

ようこその下にある文章を読んだ後は、何も考えずに「インストール」ボタンをクリックしましょう。インストールの診断が開始されます。問題があった場合はそれが表示されます。
なにも問題がなかった場合はデータの設定に行きます。

4-3.管理人設定

クリックで拡大

管理人のパスワード:6字以上30字以下。なるべく複雑にしておきましょう。
管理人のパスワード(確認):↑のものを再入力します。

4-4.データベースの環境設定

データベースの設定を行います。

対応表

クリックで拡大

とりあえず、さくらのレンタルサーバの場合は上の表を見れば大丈夫です。
ほかのレンタルサーバーではそれに対応するものを入力しておくといいでしょう。

4-5.サーバー環境設定

サーバー環境設定

クリックで拡大

cookie セキュアはSSLを使用する場合に必須です。というかほとんどのウェブサイトがSSLの時代に(ry
SSLを使用しない場合はいいえにしておいてください。
サーバ設定とURL設定の強制は「はい」を設定すると下記の設定が強制的に使用されます。よくわからないのでいいえでいいでしょう。
サーバープロトコルはSSLを使用している場合はhttps://、SSLを使用しない場合はhttp://にしておきます。
ドメインは掲示板を運用するドメインを入力します。https://やhttp://は不要です。
サーバポート番号はさくらのレンタルサーバでは変更しなくてもいいです。
スクリプトパスは普通は/phpBB3と入力しておくといいです。

4-6.メール環境の設定

メール環境設定

クリックで拡大

ここはあまり設定しなくてもいいです。STMPでメールを送りたいという人向け。

4-7.掲示板の設定

掲示板の設定

クリックで拡大

あと一息です!ここはあなたの好きなように設定してもいいでしょう。
でも言語は日本語のままでもいいです、英語わかんな~いっていう人は日本語ので。

4-8.インストール開始

インストール

クリックで拡大

あとは自動でインストールを始めてくれます。これで・・・

5.完了!!

インストール完了

クリックで拡大、文字が消えてるのは編集したから

おめでとうございます!これでインストールが完了しました。
あとはACP画面へ行きいろいろ設定するだけで掲示板を公開できます。
ACP画面やphpBBの使い方はいつか上げる予定です。

さいごに

説明がへたくそでごめんなさいね・・・
この方法はさくらのレンタルサーバ以外でも(入力方法を別のものにするだけ)できます!
phpBBはかなりおすすめのCMSですので、コミュニティを運営している人にはおすすめです。
でも、ボタンとかが小さいとダメ・・・なはあまりおすすめしないかも・・・
あとアップデートがちょっと難しくて面倒なようなので、アップデートするときは気を付けた方がいいですよ。